株式会社槌屋、チェスケー・ブジェヨヴィツェ の製造工場を拡張 (CzechTrade, 2.6.2014)

2014年5月、グローバルに活躍する自動車向け計器盤の製造業者「株式会社槌屋」が、チェスケー・ブジェヨヴィツェの工場拡張に乗り出しました。BBH Tsuchiya s.r.o. は、2006年にチェコ企業BBH Stitkarnaの買収により建てられた、自動車・工作機械向け計器盤の製造業者。工場はチェスケー・ブジェヨヴィツェ に位置し、21,000平方メートルの土地と130人の従業員を有しています。その優れた印刷技術により、過去3年で売上高が8500万コルナから1億3000万まで急増しました。

BBH Tsuchiyaは既存工場拡張のため、5億CZKを追加投資。製造拡大に向けて45人を追加雇用する予定です。今回の追加投資は、欧州にある日系企業への更なる供給を見込んだもので、近い将来、更なる数十人の新規雇用も計画されています。